TAKA&NYAOMIのアトリエが渋谷にOPEN!
nyaoparabanner.gif
アトリエNYAOPARAのHP↑クリック
 
★お問合せはこちら★
タカ&ニャオミバンド
メンバー募集中!
KOTO街かどアーティストライセンス更新も5年目に突入♪
今年からユニット名を「タカ&ニャオミバンド」とし、ゲストをお迎えしての楽しいステージを目指します!
アコースティック系、ギター・ウクレレ・スチールG・フラダンサーなどなど♪

2009年08月05日

アンプ〜

中古ですが、すごく音の良いアンプを入手しました。
ギターはもちろんなのですが、ウクレレにもすごく良い♪
もちろん演奏用(本番)にも最高なんだけど、特に練習時におすすめです!!!

ウクレレは音のちいさな楽器で、この頃は電化の傾向が進んでいますが、家で小さなアンプでれんしゅうしていると、大きな会場で大きな音で自分の演奏が鳴ったとき、演奏のアラにおののいたりするわけです。(滝汗)

こまかなニュアンスも拾って、なおかつ良い音で出してくれると、演奏も芸術的なイメージがぶわぁ〜っと広がる気がします。
ただし、はじめはアラが目立つわけです。そこを克服する練習が大切ね♪

質がそこそこのアンプでは、こまかなニュアンスは出ないし、音もぼやけるのであまりアラは目立たないかもしれないけど、良くもないというところです。なによりも、楽器の良さが生かせないのが痛いです。
家の場合はストリート用に必要に迫られて買ったVOXでしたが、アコースティックには合わないので、マイクの方につないだりしてきました。他社製もそこそこアンプはさしてかわらずかにゃと思います。

この夏また新たな音体験をしてしまった!
もう戻れません。。。
タカチン(3M)の音がもっすごーく気持ちいいですー☆

ただ問題なのは、たかさんが・・・
寝た子を起こしてしまったかも〜
posted by NYA☆MI at 09:24| 東京 ☀| Comment(2) | ukuleleひとりごと(ギターもね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アンプの利点の一つは、ソプラノで
テナーに負けない音が出せること。

たかさん、また、ネック調製用を
にゅうしゅ?
Posted by しの at 2009年08月05日 22:58
しのにゃん!

おはようございますぅ〜
テナーにも負けず、ギターにも負けにゃい!!
って、勝負は特にしてないですが・・・

しのさんもジャンク好き?
どうもそこにはロマンがあるようです、、、
よく知らないですが、フレットのはしっこ叩いてました。。。今度一緒にいかが?
Posted by NYA☆MI at 2009年08月06日 09:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。