TAKA&NYAOMIのアトリエが渋谷にOPEN!
nyaoparabanner.gif
アトリエNYAOPARAのHP↑クリック
 
★お問合せはこちら★
タカ&ニャオミバンド
メンバー募集中!
KOTO街かどアーティストライセンス更新も5年目に突入♪
今年からユニット名を「タカ&ニャオミバンド」とし、ゲストをお迎えしての楽しいステージを目指します!
アコースティック系、ギター・ウクレレ・スチールG・フラダンサーなどなど♪

2008年08月25日

スティックUKULELE♪

今日は一日いじりまわしておりました。。。
20080825marissa.JPG
RISA Uke-Stick というのかしら。
名前まで付けちゃった、、、詳しくはNYA☆PARAに掲載しましたのでご覧くださいませ。
前から外出時の待ち時間とか、ネックだけでも欲しいと思っていたの。ギターのはあるじゃない。

音なんてペチペチいうだけだと思っていたら、この子は生音だってちゃんとメロディーを奏でるのよ♪(蚊の鳴く音とどっちが?!<RISA)

アンプの音は想像したの全く違って、マイルドでした。
普段弾いているウクレレは強く弾くとボディーの限界を超えたときとか感じるのだけど、この子は思いっきり強く弾くと、大きい音を出してついてきますねぇ。構造の違いでしょうか。

弦はアクィラと4弦がワースのローGかしら。
PUはピエゾなのでアクィラがちょっとカサつく感じで、つるつるした弦の方がカサカサしないのかもしれないけれど、
きっと弾力のあるこの弦がいいのかにゃとかも思います。

このところハイGばかり弾いていましたが
今日はローGdayとなりました。
ウクレレの音もとりたかったのですが、ネタ切れ。
6月にNUAで教えていただいたアマリリスを弾いてみようかにゃ。

そうそう、名前はね、所有者様のお名前から文字をいただいて
MARISSA(マリッサ)になりました〜
ただいま期限の定め無き使用貸借中。
ありがとー






posted by NYA☆MI at 20:45| 東京 ☔| Comment(30) | ukuleleひとりごと(ギターもね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速のアップお疲れ様でした。

この楽器はボディーの共鳴がないので、こんな小型でもローG弦が堂々と張れるのです。でもテキトーに弦を交換してみてください。けっこうタイヘンですが・・・
RISAというのは開発者の名前Rigk Sauerからとったもので、Uke-stickという名称は商標登録が先にあったので、現在はUke-Solidと改名しています。

ちなみに私は当時彼らの日本語サイト立ち上げにも協力しました。NUAのNYAのようですね。
Posted by MATT at 2008年08月25日 23:19
MATTさん
おはようございます!
昨日は夜までマリッサで遊んでおりました、、、
骨伝導とかして。。。
ステックを耳に当てればケッコウな音量が。
サスティーンも長い!!とか。汗汗〜

名前が変わっていたのですね。Shopに詳細が見当たらなかったので、情報をつぎはぎしてしまいましたが、材質もメイプルなんでしょうか??

我が家ではRigk Sauer氏の前にMAをつけて呼びますよ〜。マリッサ!ウーゥ〜マンボ!!!??

>ちなみに私は当時彼らの日本語サイト立ち上げにも協力しました。NUAのNYAのようですね。

うほぉ〜!!私の場合はネコの手要員ですけど、ドイツとの架け橋はすごいですにゃ。
こうなるとドイツ娘(マリッサ)とのなれそめも聞いてみたいですぅ☆
Posted by NYA☆MI at 2008年08月26日 09:21
今は閉鎖されていますがウクレレネット界の先駆者コバチャン(そうですNYAチームのサブリーダーです)の「ハナコサン」という有名なページに彼がネット情報として掲載していました。そこですぐにドイツから取り寄せて彼のところにその「現物」を持参した結果この紹介記事も載っていたのですが・・。
当時彼は我が家のすぐそばに住んでいたため何かがあるとすぐに彼の自宅を襲っていました。もっともそれが原因で?その後北海道に引っ越してしまいました。さすがの私も何かあるたびに北海道まではいけないので彼としては平穏な毎日が送れたことと思います。
Posted by MATT at 2008年08月26日 10:43
そしてRISA氏と何度かメールのやりとりをしたところ日本とハワイで販売したいとのことだったので、ちょうど開催されたウクレレフェスティバルに来るよう伝え、かれは夫人同伴で楽器も数10台持参で参加されました。
その際、ロイやぷあぷあに紹介するとともにNUAの「打ち上げ」にも参加し、NUA会員に格安で販売してくれました。
http://www.ne.jp/asahi/nua/hp/festive/festival-2000.html
のNUA写真の左端で弾いているのが私です。
Posted by MATT at 2008年08月26日 10:51
その後帰国してから各楽器店に紹介したのですがみなさん「ゲテモノ」として無視され、わずかにA楽器が取り上げてくれました。
いっぽうRISA氏からはウェブサイトに日本語ページをつくりたい、との要望があったため英語ページを翻訳して返送し、無事に日本語サイトが誕生しました。
ただその後ユーロが高くなってしまったので通販で購入する人はみなさんユーロと同じ金額のドル販売をする米国のぷあぷあサイトあたりから購入するようになったようですが。
Posted by MATT at 2008年08月26日 10:57
いまRISAのサイトを見てきたら、大きく様変わりしていました。
http://ukulele.de/shop/product_info.php?info=p10_RISA-Uke-Solid-Soprano--Ukulele-Mandolin-.html&XTCsid=cle21pq4d3tugmq6l88hsbqr16
スペックに「シャドウPUとグローバー弦巻き」とありますが、当時はいずれも無名の製品が使われていて、NUAの購入者からたくさんのクレームがあったためRISA氏から部品を取り寄せて修理センター?のようなこともやっていました。(FLEAでも似たことをやりました・・汗)

Posted by MATT at 2008年08月26日 11:16
MATTさん
ありがとうございます。
だんだん見えてきましたよ〜

>NUA写真の左端で弾いているのが私です。
あの・・・写真ちいさいんですけどぉー(笑)

>スペック
マリッサは当初の仕様ですね。
この子はハワイのウクフェスのステージを知っているのですね☆

遅ればせながらコバサンのサイト急遽リンクさせてもらいました。
お会いしたらお願いしようと思っていたのですが、、、

NUAで新製品が育っているというのもワクワクしますね☆

Posted by NYA☆MI at 2008年08月26日 12:08
> あの・・・写真ちいさいんですけどぉー(笑)

ニャーゴとちがってアップに堪えない
のでちょうどよい大きさです。

> この子はハワイのウクフェスのステージを知っているのですね☆

でも、まだ布団はたたいたことがありません。

> NUAで新製品が育っているというのもワクワクしますね☆

いちばん育ったのはレイの製品でしょう。なにしろNUA二次会のテーブル全員がその場で注文を決めた、という伝説の楽器ですから・・・・
(皆からは「催眠商法」とも言われましたが)
Posted by MATT at 2008年08月26日 12:36
MATTさん
私もまだ布団は叩いてませんが
ぶら下げたり突っついたり
テーブルにおしり(マリッサの)をぴたっとつけて
響かせたり、、、
いろいろやっちゃってます。

>催眠商法
その威力たるや、時を経てもなお・・・
幸せなら良いのですぅ〜♪
Posted by NYA☆MI at 2008年08月26日 12:48
テーブルにペタっと座るなんてお行儀のわるい!

あ、ニャゴじゃないんだ!

> 催眠商法

製作者ご本人が永眠されちゃいました!

朝の3時まで作業をしていたようなので、似たような生活の製作者の方がもしおられるようでしたら、しっかりと体調管理をしたほうが良いですね。
Posted by MATT at 2008年08月26日 17:18
MATTさん
危険な散歩よりただいま戻りました、、、

私もあまりお行儀が良いわけではありませんが
私ではテーブルに座っても響きません!きっぱり!!

不規則な生活は体に悪いですからね。
11時までに寝た方が良いらしいですよ。
なんだか体みずから蘇生する時間帯があって
なんじゃらかんじゃらです。
あ、もう食べていい時間過ぎちゃいました〜
今日だけは・・・。
Posted by NYA☆MI at 2008年08月26日 20:03
え、またなにか仕込んだんですか?

11時過ぎましたので一応寝る時間、ということに・・・
Posted by MATT at 2008年08月26日 23:09
おぉ!
怒涛のカキコですねぇ。
我が家にも茶色いのがいます。先日取り出してみたら...チャンと1弦が切れてました。
買った当時は弦が折り返す溝を切ったバーのとこにプラモ用のグリスを塗ったりして切れ防止、なんてしてました。
出張に持っていった時代もありましたが...やっぱり雰囲気出ないんだな。ということで長期の時はG君を連れていったわけです。
でも、最近活躍の様子をあまり聞かないUke Solid君、かわいがってね。
Posted by きりん at 2008年08月27日 05:36
あ!MATTさん、敢えてドイツ後のページのリンクをご紹介なのでしょうか?
仕上げの説明が...だから?

コンサートもあるんですね。
エレウクも扱ってる。

ん〜たまには見に行くもんですね。
Posted by きりん at 2008年08月27日 05:43
MATTさん

・・・・・
御茶ノ水界隈のお散歩を
危険な散歩道
と呼んでいます。。。
Posted by NYA☆MI at 2008年08月27日 07:47
きりんさん
どもですぅ〜。かわいがっちゃいますよ〜!!

>G君
どの子だろう?探しにいかなくっちゃ!

>コンサートもあるんですね。
エレウクも扱ってる。

ありましたね〜
ユーロをデンタクではじいてる人がいましたっけ。。。
Posted by NYA☆MI at 2008年08月27日 07:51
アマリリス演奏バッチリですね!

でもなぜかアルペジオがよく聴こえなかったみたい。
Posted by MATT at 2008年08月27日 20:57
MATTさん
あれ〜聴こえませんでした?!
、、、弾いてましぇん。
最後の8小節もシャバダバになる前に終わりにしました。
今度は普通のウクレレでアルペジオと最後を練習しま〜す!
NUAでやったときは騒がしいのであれでしたが
ウクレレで弾くのにも良いですね。
好きになりました。
さすがMATTさん☆
Posted by NYA☆MI at 2008年08月27日 21:31
一台一曲と着実にレパートリーが増えていてすばらしいですね。
親方の「ウク増やすならレパも増やせ!」を実践しているのはなかなかです。

・・・・が。まてよ!
たしか親方は「一曲/一万円で計算する」と言っていなかったっけ?
Posted by MATT at 2008年08月29日 08:32
>「一曲/一万円で計算する」

(笑)私の場合、そーいう意味では少しラクかも?カンラカラカラ。
Posted by yonaka at 2008年08月29日 11:37
そう、けいこ(仮)が届くまではね!
Posted by MATT at 2008年08月29日 12:09
一曲増えたばかりだし・・・・
Posted by MATT at 2008年08月29日 12:10
>けいこ(仮)が届くまではね!

どきっ!・・・す、するどい。(汗〜)

いやしかし真面目な話、あんなに手間と時間を費やして心を込めて作って頂く楽器です。
それに負けぬ演奏をしなくちゃならんというプレッシャーは確かにあります。。。。。
Posted by yonaka at 2008年08月29日 14:58
芸道をお金に換算するなかれ〜
誰の言葉だったかしら・・・
わたしだ!!!

ウクレレはたくさん持ってていいのです。
そしてたくさん弾くのです☆
Posted by NYA☆MI at 2008年08月29日 17:11
NYAの書き込みが見えないケド、削除した?
Posted by MATT at 2008年08月30日 09:23
あ、見えた!
Posted by MATT at 2008年08月30日 09:24
うちの次男はオートバイのヘルメットを何十個となく集めているので「アタマはひとつだろ!」といったら「父さんだって・・・(以下略)」と反撃され、奥玉からも「それぞれに値段をつけておいてね、葬式費用にあてるから」と追い打ちが。

アコデにヌネスの復刻版がありましたが、1981年にマニュエル・ヌネスの孫のレスリー・ヌネス(NUA名誉会員)が(たぶん)サム・カマカ(彼もNUA名誉会員)に頼んで復刻し、当時のNUA理事長(現在は会長)の山野さんの誕生日にプレゼントしたものらしいとウメさんが言っていました。

サウンドホールから鏡を突っ込んだときに正しくよめるようにボディー内部に裏返し文字で書かれていたそうです。
Posted by MATT at 2008年08月30日 09:34
MATTさん
おはようございます!
コメントがページによって出たり消えたり、、、
seesaaが混乱するみたい。
時々コメントした後に前のコメントを読む羽目に、、
ご迷惑おかけします。ぺこり。

>「アタマはひとつだろ!」といったら「父さんだって・・・(以下略)」と反撃され

お手手は二つなので、ヘルメットの2倍はあっても・・・(以下略)

1878年ころにマニュエル・ヌネスが誕生させたウクレレが、100年近くたって復刻されたのですね。
鏡を突っ込むのか!顔を突っ込むところでした・・・
Posted by NYA☆MI at 2008年08月30日 09:49
> 顔を突っ込むところ・・・・

ニャーゴの場合ヒゲが入れば全身を突っ込めます。・・・ってヒゲは生えていなかったっけ??
Posted by MATT at 2008年08月30日 09:57
ふふふ。ないしょ☆
Posted by NYA☆MI at 2008年08月30日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。