TAKA&NYAOMIのアトリエが渋谷にOPEN!
nyaoparabanner.gif
アトリエNYAOPARAのHP↑クリック
 
★お問合せはこちら★
タカ&ニャオミバンド
メンバー募集中!
KOTO街かどアーティストライセンス更新も5年目に突入♪
今年からユニット名を「タカ&ニャオミバンド」とし、ゲストをお迎えしての楽しいステージを目指します!
アコースティック系、ギター・ウクレレ・スチールG・フラダンサーなどなど♪

2008年07月28日

マスオ君復活☆

FamousにつけたBirdlandのPU
ビリビリしちゃってアンプで使えない状態だったの。
お店に持っていけば見てくれることになっていたんだけど
いっつも持って行くの忘れちゃって、、、
ごめんね。マスオ。

今日は私が直してあげる!

ってことで、ひっぺがして貼りなおしました。
良い子は真似しないように。
剥がすときに断線することもありますからね。

BirdlandはLeilaniのPUよりも丈夫そうで、たぶん木のチップにセンサーが貼り付けてあって、薄いゴムチューブをかぶせてあるの。
Famous.JPG
これがブリッジ下にベタっと貼ってありましたが、かなりしっかりくっついていました。
細い指でコチョコチョしたくらいじゃ剥がれやしません。
平たい金ヤスリが小さくて丁度良かったので、差し込んで剥がしました。(くれぐれも真似しないように。傷つくかもよ。)

ひぱりだして、表から貼る位置を検討。
Famous2.JPG

ブリッジよりホールよりの2弦と3弦の間あたりに、ペトっとはっつけました。
写真よりもブリッジよりだとおもふ。
表からたたくと、ブリッジから1.5センチあたりがよく鳴ります。

さて、音は・・・

いいよー
いいんじゃなーい
びびってないよー
やったー!!!!!

マスオ君復活☆

ブログ書いてたら、たかさんがSーOに穴あけてる〜〜〜
ストラップピンつけるんだって。
はい。お好きにどーぞー
martinSO1.JPG martinSO2.JPG

posted by NYA☆MI at 18:28| 東京 ☁| Comment(4) | ukuleleひとりごと(ギターもね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、同じ悩みを話しましたっけね。
この記事見てやってみたけど頑として剥がれないよー!!
仕方ないから持参して位置ずらしてもらいます。
NYA☆MIはエライ、脱帽! 
PUそのものはいい筈なんだ!
Posted by iisan at 2008年07月28日 21:32
iisan

あら!もうやっちゃったの?!
iisanお手が早い!!!
真似しないようにって書いたのに(笑笑)

たかさんの手じゃ出来なくて
私の執念で、、、にゃーんて。
道具が揃っていると何の作業もしやすいんでしょうけどね。
断線したらアウトですから。。。
覚悟を決めて剥がしたです!
Posted by NYA☆MI at 2008年07月28日 22:24
良い子はストラップピンなんて
お尻に刺してはいけません。

PUビビリの荒療治としては周りに
接着剤をベットリ塗る方法もあります。

2度と外れなくなります。
Posted by しの at 2008年07月29日 19:24
しのにゃん

ストラップピンの穴は序章のようです。
PUの穴をついに自分で掘ることになるのか?!
今日は貼り付けPUを中に貼って
ホールから配線をぶら下げていました、、、
悪い子でし。。。

配置変えも視野に入れて
両面テープでお願いしますっ!
Posted by NYA☆MI at 2008年07月29日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。